住めば都!賃貸物件を快適な空間にしよう!

狭いけど十分に生活できる!

仕事や様々なライフスタイルに合わせて済む場所を変える必要性は誰にでも訪れます。

都内の物件はピンキリですが、家賃が高くて狭いというイメージがあります。

でも狭くても工夫次第では快適に生活できるのです!例えばベッドではなくお布団にする。折りたたみのテーブルを使う、衣装ケースを組み合わせて収納スペースを作る!など狭い空間を快適な自分のお城に出来てしまいます。

フィミリータイプの賃貸物件でも狭く感じる場合は扉を外してみたり、仕切りをカーテンに変えるなどして空間を広くみせる事は意外と簡単に出来てしまいます。

安全性の確保も大切です!

少し前まではオートロックは安全というイメージでしたが、最近ではオートロックも簡単に開けられてしまうとか…

そう考えると何が安全なの?監視カメラでも付ける?と不安になってしまうかもですが少しの注意で安全は確保できます。

例えば管理人さんが数時間でもいる賃貸ならば顔見知りになっておく、同じ物件の人に会ったら必ず挨拶をする部屋に帰ったら「ただいまー」と大きな声で言う。

また洗濯物に男性の物を干したり、挨拶に行く時に旦那さんや男性の親族と行くのも効果的です。

物件探しの際にどんな人が入居しているのかや大家さんが近くに住んでいるかを不動産屋さんに聞いたり、物件周辺の環境を下見するのもオススメです!

これは有名な話かもしれないですが引越し先の近所にあるコンビニのトイレをわざと借りてスタッフに声をかけないと借りれないかどうかを調べるだけでも治安の良さを確認できます。

江別市の賃貸では、一戸建て・アパート・動物可など、様々なお客様の要望に応じた物件を探すことが出来ます。

南郷7丁目の賃貸の更新情報
お問い合せ